前へ
次へ

妊婦の時の葬儀マナーを知ろう

妊娠中に通夜に赴くことはないにしても、葬儀・告別式に参列してもいいのか迷うケースもあるようです。
葬儀マナーに詳しい専門家いわく、昔ながらの言い伝えなどが影響しているようで、妊婦が葬儀に参列すると赤ちゃんに悪い影響が出るのではないのか、そうした言い伝えも自分の地元で耳にします。
ですが、大切な方やお世話になった方であれば、最期のお別れをしたいものです。
つわりなど、体調がすぐれないのであれば無理は禁物、自分だけでなく、周りに配慮しなければなりません。
また、葬儀マナーとして手伝いに参加しなければならず、迷惑をかけないために早々に退席することは必要です。
ちなみに、臨月に入っている状態では欠席することが会葬者の葬儀マナーのひとつです。
会場入りせずに、遠目から手をあわせることもおすすめですが、服装はブラックフォーマルがマナーです。
葬儀に参列できなくても、故人を偲ぶ気持ちは葬儀マナーを理解する人ならば分かってくれます。
故人への敬意を持つこと、そして遺族の気持ちに寄り添う対応を心がけることも妊婦であっても必要です。

Page Top